【西方見聞録】その14 – ナポリ2日目・ローマ1日目


2015年6月からのヨーロッパ周遊の旅。本日はその14日目。

ナポリ最後の朝

朝食はナポリ名物のババとエスプレッソ。ブリオッシュに似たケーキにラム酒をビショビショになるまでかけたお菓子。朝食によく食べるらしいので注文してみたが、甘ったるくておいしくなかった。エスプレッソは鉄板です。

ババはすげー甘ったるいので要注意

今日は一日ポンペイの遺跡を観光する。ガリバルディ駅から電車で行く。

ガリバルディ駅からポンペイへ向かう
駅は人だらけ。秩序は勿論ない。

ポンペイ遺跡

はっきり覚えてないが、1時間ぐらいかかったんじゃかったかな。方角的にはヴェスヴィオ火山の方面。結構な田舎に到着した。

ヴェスヴィオ周遊鉄道で到着

遺跡の入場は有料なのだが、14:30以降ならタダになるというタイムサービスがあった。ならば待つしかないということで、炎天下のなか何をするわけでもなく時間を潰す。こんなとき制限なくネットができたならば。

外からみるポンペイの街

14:30になって、ようやく入場。

いよいよポンペイに入る
結構な大きさのコロッセオもある

遺跡内は日を遮るものがないので日焼け止めは必須。とにかく暑かった・・・。ところどころ水道が設置してあって、みんなペットボトルに詰めて飲みながら歩いてた。

歩道と水路を練り歩く
どこかで見たことがあるような気がする人
寝たまま埋もれてしまうなんて、ものすごい火山灰だったんだろう

社会の資料集でみたことあるモノが一杯。さすがはイタリア。

普段お世話になっているモザイク、の犬
ポンペイの道は基本こんな感じ
アレキサンダー??
なんかとてもシュール
引いて見てもなおシュール・・・
恒例の一枚

ディナー

18:00頃にナポリに戻って来る。レストランを探すも、日曜のため、ほとんどの店が閉まっている・・・。ようやく見つけた道端のカフェで色々注文する。

ペローニのビール

出てきたのは、レトルトとしか思えない料理の数々。

レトルトっぽいリゾット
レトルトっぽいパスタ
レトルトにしか見えないエビ

ヨーロッパの日曜日は鬼門なり。

ローマへ

20:48ナポリ発でローマ・テルミニ駅を目指す。料金は11.80ユーロ。

20:48ナポリ発でローマへ向かう

何も楽しいことは起こらず、ローマ・テルミニ駅に到着。駅はかなり広かったんじゃないかな。

やたらと広いローマ駅

ホテルに到着。宿主の親父はマルコという人。めちゃくちゃよく喋る親父。観光スポットを地図にマーキングしてくれた。いいやつなんだが、部屋はイマイチ。トイレットペーパーが1個しかないし、コンセントはグラグラだし、ネットもろくに使えない。まあ、ダメホテルやな。。。

ホテルはクイーンサイズのベッドが2つあったぜ

今日はもう遅いので床につく。明日はローマ観光。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください