【Excel@Mac】ファイルをインポートする際にデータ形式のプレビューがスクロールできない


ExcelでCSVやタブ区切りのテキストファイルなどをインポートする際、各列のデータ形式(標準,文字列,数値,etc…)を選択することができますが、なぜかMac版のExcelだと横スクロールができず、すべての列に対してデータ形式が設定できません・・・。イラッとしてググったら解決方法が載っていましたので、メモメモ。

事象

↑こんな感じの事象です。もっと右にも列があるのに横スクロールができない・・・。解決というか回避策がありまして、Macの設定で常にスクロールバーを表示するようにすればスクロールできるようになります。

まずは一旦Excelを閉じましょう

続いて、

  1. Macの『システム環境設定』を開きます

  2. 『一般』を選択します
  3. 『スクロールバーの表示』を『常に表示』にします

これでExcelを再度開いて、いつもどおりファイルをインポートします。さすれば水平スクロールバーが表示されている!

備忘録まで。

参考

関連する記事


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください