【解決】VPN接続中にSidecarが使用できない


macOS Catalinaで追加された『Sidecar(サイドカー)』を使用してゴキゲンに作業する今日この頃だったのですが、なぜかTunnelblickでVPN接続するとSidecarが動作しないという事象に遭遇してしまいました。調べたところ、無事解決する対応方法があったのでシェアしておきます。

解決方法

Tunnelblickの本家HPにズバリ載ってました。

WON’T FIX: Sidecar does not work when a VPN is connected using Tunnelblick’s default for a configuration.

Sidecar does not work if IPv6 is disabled. By default, Tunnelblick disables IPv6 while a VPN is connected. This is done to prevent information leaks in common VPN setups (see A Glance through the VPN Looking Glass: IPv6 Leakage and DNS Hijacking in Commercial VPN clients).

To fix this problem:

  1. Verify with your VPN service provider that no information is leaked if IPv6 traffic is allowed. If you cannot confirm that, you should not proceed and you will not be able to use Sidecar when your VPN is connected.
  2. Launch Tunnelblick.
  3. Click the Tunnelblick icon in the menu bar and then click “VPN Details”.
  4. Click on the large “Configurations” button at the top of the window.
  5. Select the configuration(s) you wish to modify.
  6. Remove the check from “Disable IPv6 unless the server is accessed via IPv6”.

要約すると、Sidecarの使用にはIPv6が必要なのですが、Tunnelblickのデフォルト設定で「必要なければIPv6を無効にする」ようになっているのが原因のようです。

解決方法は上記手順の通りですが、一応スクリーンショットで秒殺しておきます。

上記のように設定を変更するだけです。

これで無事Sidecarが使用できるようになりました。よかったよかった・・・。

関連する記事


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください