【Android】アップデート情報を表示するライブラリ【ReleaseAnimal】


Androidアプリを開発していると、アップデート後にリリースノートを表示したくなることがある。簡単に表示してくれるライブラリでもないかなと探してみたけど見つからなかったので、自分で『ReleaseAnimal』というものを作ってみた。

ReleaseAnimal

こんな感じのダイアログを簡単に表示できる。

ReleaseAnimal
ReleaseAnimal

もちろん1度表示したものは2度と表示しない。アプリを初めてインストールするより前のリリース情報は無視するとか、最低限の考慮はできていると思う。

Usageとか

githubに書いた通りだけど、インストール方法はbuild.gradleに1行追加するだけ。(バージョン番号は適宜変更してください)

📄build.gradle
dependencies {
    ...
        compile 'itmammoth.releaseanimal:ReleaseAnimal:0.0.3'
    ...
}

そして自分のapp内にres/xml/releaseanimal.xmlというファイルを作成する。中身は次のような感じで。

📄res/xml/releaseanimal.xml
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<releaseNotes>
    <note date="2016-11-20" versionName="0.0.0.2">
        <message>- New awesome features!</message>
        <message>- Small bug fixes</message>
    </note>
    <note date="2016-11-25" versionName="0.0.1.0">
        <message>- Foo bar yeah!</message>
        <message>- Pen pineapple apple pen!</message>
        <message>- Blah blah blah</message>
    </note>
</releaseNotes>

dateにはリリース日、versionNameには、そのままんだけどversionNameを指定する。例えば今日アップデートをリリースする予定だとすると、dateには今日の日付、versionNameにはアップデート後のversionNameを指定する。messageは適当に改行でjoinされて表示される。

表示するJavaコードは次のように。

📄MainActivity.java
public class MainActivity extends AppCompatActivity {

    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        ...
        new ReleaseAnimal.Builder(this).show();
    }
    ...
}

これだけ。我ながら楽チン。

その他詳しいことはgithubを見てほしい。

関連する記事


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください